みねた氏のスピリチュアル活動日誌(仮)

ブレスレッド作品とスピリチュアルな活動の情報を定期的に乗せてきます

県内に居ながら『出雲大社』に参拝できる裏技を知ったのでシェアしたい。

こんにちはーみねた氏です☺️(@0423Jurim) 

体調不良もあってお久しぶりの更新となりました💧

f:id:jurimom:20221219183816p:image

今回は「県内に居ても出雲大社へ参拝する」裏技を紹介したいと思います。

 

では早速その裏技はなんぞや??

 

 

それは、分祠•講社など「出雲大社に縁がある所」に行くということです!!

 

 

自分は、福島県に住んでいるので県内の紹介から福島県は、郡山市と伊達市に出雲大社の講社があります。

 

地元では「山舟出雲大社」と呼ばれているらしい。

 

自分は10月下旬に伊達市の講社へ行って来たのでシェアしてきたいと思います。

 

 

伊達市内の外れにある御分社

goo.gl

※行ってみたい方へ地図リンク貼っておきます。

 

場所は、伊達市内からかなり外れで判りづらい所にあります。

自分らもかなり迷いました(;_;)

 

「あれ??ナビは目的の住所を指しているのに神社見当たらなくないぃぃい??」

 

中々見つけられず周辺をかなりウロウロしました。

 

3回ぐらい往復してようやく『出雲大社信達講社』の看板が目に止まり看板の方向へ進むと無事に発見し参拝して来ました。

f:id:jurimom:20221125174241j:image

出雲大社=島根県 というイメージがかなり強いので

島根県へ行かないと参拝できないのかとこの御分祠や講社の事知るまではずっと思っていたので目から鱗情報でした。

 

御分祠・講社は全国にあるみたいなので是非家のお近くにある場所を探してみてね🌟

 

向かう途中で起きた不思議な話

 

高速で伊達市に降りて少し進んで行くと……。

反対車線の車のナンバー「333」「999」のゾロ目ナンバーが続々見るようになった

ゾロ目の民が多いだけかな?とも感じるんだけども中々の距離ずっとそんな感じだったので我ながら驚いています。

 

因みに「333」の数字の意味は『あなたのスキルが広まる時安心して流れに乗ってみましょう』

もし今停滞しているなと感じているならばもうすぐ道が開けるよ!というサインというナンバーです。

 

「999」の数字の意味は

 

『自分を通して周りを元気付けたり癒してあげる仕事に就くと良い』これは身近にいる誰か(家族なり友達でも)が元気なかったり貴方に話聞いてくれる事によって救われる人がいるから自分に余裕ある時は誰かに愛情を配ってあげましょうというナンバーです。

 

参拝後、市内におすすめのラーメン屋があると旦那おすすめのラーメン屋でランチをした後

 

自分のインスタ見たら知り合いから自分宛の感謝のメッセージが送られてきたり

他にも3月の地震で通行止めだったお気に入りのドライブコースがちょうど復活していたので凄い嬉しかった😆

 

 

結構濃密だった神社参拝でした。

 

最後に

おすすめグルメも載せたかったんですがとても長くなりそうだったので😅

また後日に後編?的な記事で上げたいと思います😉✨

本日も最後まで読んでいただきありがとうございましたm(_ _)m

 

みねた氏のオンラインショップ(現在休止中)その他の活動はリンクから。

 

linktr.ee